殺される夢・殺す夢に隠された本当の意味とは?

殺される 殺す夢 意味 夢占い

 

自分が「殺されそうになる夢」「殺される夢」は、悩んでいたトラブルが解決し、新しく生まれ変わる事を暗示しています。

 

運気が好転して、幸運が訪れようとしているラッキーな夢なのです。

 

 

人に殺される夢

 

人に殺される夢は、あなたが抱えている悩みやトラブルが解決し、人から幸運が訪れることを暗示するとても良い夢です。 困難を乗り越えて、願いがかない、望む未来を得ることができるでしょう。

 

ただし、人に殺されかける夢は、トラブルが発生することを暗示している場合がありますので、注意が必要です。

 

 

友人が殺される夢

 

友人が殺される夢は、二人の間にあった問題やトラブルが解決し、親密な関係になるという良い転機であることを暗示しています。

 

スポンサーリンク

 

見知らぬ人が殺される夢

 

見知らぬ人が殺される夢は、自分自身が殺される夢ほど意味は強烈ではありませんが、類似した意味を持ち、あなたが抱えている悩みやトラブルが解決することを暗示しています。 夢の中の見知らぬ人はあなた自身を表しています。

 

 

自分が殺人を犯す夢

 

自分が殺人を犯す夢は、あなたが殺人対象への攻撃性や激しい怒りを抱えていることを暗示しています。

 

見ず知らずの人を殺す夢は、あなたが強いストレスを抱えていることを暗示しています。 夢の中で人を殺すことによりあなたの心配は開放され問題は良い方向へ展開して行くと考えられます。

 

 

親を殺す夢

 

親を殺す夢は、あなたの自立心が高まっていることを暗示しています。

 

自立心が芽生えているようなので、一人暮らしを始めるには、絶好のタイミングだと言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

人を刺し殺す夢

 

自発的な自分に生まれ変わることを暗示しています。

 

あなたの考え方や方向性が大きく変化するときなので、前向きな姿勢で状況を好転させていくでしょう。

 

 

人を武器で殺す夢

 

銃やナイフなどの武器を使って殺す夢は、自分が一皮向ける時で、精神面での成長を暗示します。

 

これまでの依存心から抜け出して、自分自身の力で進んでいく決心がついた証拠なのです。

他にこんな記事も読まれています



スポンサーリンク


テレビで話題!本当に当たる本格的夢占い